第7回「私立短大入試広報担当者研修会」について(報告)

平成18年6月1日
日本私立短期大学協会
広報委員会

首題研修会について、下記の通り開催されました。

1.日  時 平成18年5月10日(水)~12日(金)の3日間
2.会  場 神戸市「新神戸オリエンタルホテル」
3.参加状況 119短大 142名
4.研修内容

1.基調講演
「体験学習から学べること」
~共有できること、できないこと~
長尾 文雄  氏2.講演
I「変革期に求められる人材育成」
~人の心をつかむコツ~
株式会社グルメ杵屋 取締役会長
学校法人初芝学園 理事長
椋本 彦之  氏

II「進路決定までの実際」
神戸龍谷高等学校
進路指導部長
森    功  氏

3.ワークショップ
「皆で考え、創ろう『新しい短大の入試広報計画』」

4.分科会(グループワーク)
On‐the‐Job Training.
「Virtual College の広報予算」
~あなたが気づけば何かが変わる~

〔主な討議テーマ〕
1.入試制度
2.高校訪問
3.オープンキャンパス
4.広報・広告

以上

H18nyuusikenshu1.jpg
分科会のグループワーク作業風景

タイトルとURLをコピーしました