平成22年度私立短大教務担当者研修会について(報告)

平成22年12月
教務委員会

首題研修会について、下記の通り開催されました。
なお、教務委員会報告等における配布資料の一部を下記からダウンロードできるようにいたしました。ご活用いただければ幸いです。

1.日   時  平成22年10月12日(火)~14日(木)の3日間
2.会   場  東京「アルカディア市ヶ谷(私学会館)」
3.参加者数  196短大・270名
4.研修内容
(1)講演等
講演 「短期大学教育の質の充実をめざして
― 教育の質保証と学習支援・学生支援を考える ―」
関西国際大学 学長
濱 名   篤  氏

行政説明 「短期大学教育に関連する文教施策の現状について」
文部科学省 高等教育局 大学振興課 短期大学係長
安部田 康 弘  氏
配布資料
「短期大学教育に関連する文教施策の現状について(各種関連資料)」(PDF:1.95MB)

事例報告とミニパネルディスカッション
「短期大学教育の活性化に向けて ― 取り組み実践例 ―」
1)「社会の中で逞しく生きる力をいかに育むか
~実力は学びの中でこそ“負荷”を掛けて実践的に鍛える~」
松本大学松商短期大学部
副学長   住 吉 廣 行  氏

2)「短期大学教育の活性化に向けて」
湘北短期大学
事務局次長・教務部長   佐 藤 清 彦  氏

(2)委員会報告
1)私立短大教務関係調査の分析及び集計結果
2)『短期大学教務必携』(第15次改訂版)

(3)グループ別研修
[テーマA]教学改革の方向や教学の管理・運営上の諸問題について…3グループ
主な対象:部・課長相当の教学の運営を担う方々
[テーマB]教務をめぐる諸問題について…6グループ
主な対象:教務経験3年以上の中堅の方々
[テーマC]学校教育法・短期大学設置基準等と教務事務について…4グループ
主な対象:教務経験1~2年の初心者
(過去、当研修会の[テーマC]初心者グループに参加したことのない方)

以上

タイトルとURLをコピーしました