令和元年度私立短期大学学生生活指導担当者研修会について (報告)

日本私立短期大学協会
学生生活委員会

1.日  時  令和元年11月27日(水)~29日(金)の3日間
2.会  場  大阪市「大阪ガーデンパレス」
3.主  題  充実した短期大学生活の実現に向けて
        -多様化する学生への対応と実践-
4.参加者数  77校・81名
5.研修内容
        短大見学会(研修会の一貫として、希望者のみに実施。)
        ≪11月27日(水)≫
        見学先
         大阪芸術大学短期大学部(伊丹学舎)
         大阪成蹊短期大学
         園田学園女子大学短期大学部

研修会
≪11月28日(木)≫
◆講演Ⅰ
私立短期大学を取り巻く諸情勢と学生生活指導担当者の役割
-学生満足度の向上を目指して-
学校法人 大阪成蹊学園 理事長・総長 石井  茂 氏

◆調査報告【配付物
平成30年度実施「学生生活に関する調査」報告(PDF版:536KB)
日本私立短期大学協会 学生生活委員会委員
仙台青葉学院短期大学 教授      三浦 雅史 氏

◆事例報告
ノートテイク支援担当者による聴覚障がい支援の現状報告
園田学園女子大学短期大学部
学生支援部学生課主任  田村 和也 氏

◆分科会研修……4グループ(PDF版:353KB)
<テーマ>
1)大学における危機管理(防災、SNS、クレーム対応 等)
2)学生支援(障害者支援、学生相談、経済支援 等)
3)学生指導(マナー教育、課外活動 等)
*テーマ別グループ討議
◆情報交換ネットワークの会

≪11月29日(金)≫
◆講演Ⅱ
LGBTを理解する -多様な性の在り方について-
うるわ総合法律事務所  弁護士     仲岡 しゅん 氏

◆分科会研修(前日の続き)

◆ワークショップ
人間の心理と苦情対応
武庫川女子大学 英語文化学科教授   大槻 和子 氏

去る11月27日(水)に実施いたしました「短大見学会」は、38名の参加者を得て3短期大学に分かれて行われました。それぞれの短期大学の丁寧・親切な対応のもと、大変貴重で有意義な情報交換ができました。各短期大学の関係者の方々に厚く御礼を申し上げます。
本年度の研修会に対し、参加者の皆様からアンケートをお寄せいただきました忌憚のないご意見は、次回研修会を企画・立案する際に参考にさせていただきます。
次回、令和2年度『私立短大学生生活指導担当者研修会』は、来る11月26日(木)~27日(金)、京都市「京都ガーデンパレス」にて開催する予定で準備を進めて参ります。

タイトルとURLをコピーしました