平成24年度私立短大学生生活指導担当者研修会開催について(お知らせ)

今年度の「私立短大学生生活指導担当者研修会」は下記の通り開催いたします。
■日   時 平成24年11月28日(水)~30日(金)の3日間
ただし、11月28日(水)は「短大見学会」(希望者のみ)を実施

□短大見学会: 11月28日(水) 午後2時~午後4時
(現地集合・現地解散)

見学先短期大学
1 新潟青陵大学短期大学部
2 新潟中央短期大学

□研修会: 11月29日(木)~30日(金)の2日間

*研修会場  新潟市「ホテルオークラ新潟」

*参加資格  私立短期大学の理事長・学長および教職員の方々、
学生生活担当教職員、学寮関係教職員、
並びに研修内容に関心をもたれている教職員の方々。

*主   題  『多様化する学生への支援のあり方
―短大生活の活性化をめざして―』

*研修内容

◆講 演 I : 大人の発達障害の理解と対応
-大学生、短大生の生活指導・就労指導-
福島学院大学大学院 福祉心理学部 教授
星 野 仁 彦 氏

◆事例報告: チーム援助による学生支援ネットワーク活動の実践
-「特別な支援」から「ユニバーサル支援」へ-
プール学院大学短期大学部 学生支援センター長
中 村  健 氏

◆グループ討議 : 「多様化する学生への支援のあり方
―短大生活の活性化をめざして―」

共通テーマ
I ) 経済的困窮学生への支援
Ⅱ) 不適応学生への支援
Ⅲ) 休・退学者減少への取組み

個別テーマ
① 大学主体の活動
② 課外活動
③ 心身の健康
④ 福利厚生

◆講演Ⅱ: 歯を診て人を知り、人を見て社会を知る
日本歯科大学 新潟生命歯学部 教授   小松﨑  明 氏

■参加申込み締切り期日 平成24年10月24日(水)

内容の詳細につきましては、「実施要領」 をダウンロードのうえ、ご確認ください。

なお、お申込みの際、
「参加申込書」 と併せて 「グループ討議に関するアンケート(個人票)」 を必ずご提出ください。

また、研修会場の「ホテルオークラ新潟」に宿泊を希望される場合は、「宿泊申込書」 を必要事項をご記入いただき、直接、ファックスにてお申込みください。
※研修会に関する問合わせは、
日短協事務局 (Tel 03-3261-9055) の学生生活担当者研修会係まで。

タイトルとURLをコピーしました