平成30年度 私立短期大学学生生活指導担当者研修会について (報告)

日本私立短期大学協会
学生生活委員会

1.日   時  平成30年11月20日(火)~22日(木)の3日間
2.会   場  名古屋市「名古屋ガーデンパレス」
3.主   題  充実した短期大学生活の実現に向けて
4.参加者数  74校・85名
5.研修内容
短大見学会(研修会の一貫として、希望者のみに実施。)
≪11月20日(火)≫
見学先
名古屋女子大学短期大学部
名古屋短期大学
名古屋文化短期大学
研修会
≪11月21日(水)≫
◆講演Ⅰ
特別な教育的ニーズのある学生に対する理解と支援
-発達障害やグレーゾーンの学生に焦点をあてて-
日本福祉大学 社会福祉学部社会福祉学科
教授  柏 倉 秀 克 氏
◆事例報告
Ⅰ.貞静学園短期大学における学生ボランティア
活動支援の取り組みについて
-障害者スポーツボランティアを中心に-
貞静学園短期大学 保育学科
講師  岩 井 幸 博 氏

Ⅱ.教職協働を支える事務職員の育成を目指して
岐阜聖徳学園大学/大学院
岐阜聖徳学園大学短期大学部
事務局長 竹 本 浩 之 氏

◆分科会研修……5グループ(PDF版:689KB)
<テーマ>
1)大学における危機管理(防災、SNS、ハラスメント 等)
2)学生支援(障害者支援、学生相談、経済支援 等)
3)学生指導(マナー教育、課外活動、ボランティア活動 等)
*テーマ別グループ討議
◆情報交換ネットワークの会

≪11月22日(木)≫
◆分科会研修(前日の続き)

◆講演Ⅱ
記者から見たメディア対応について
株式会社読売新聞中部支社
編集センター幹事・社会担当部長
谷 口   透 氏

去る平成30年11月20日(火)に実施いたしました「短大見学会」は、
45名の参加者を得て、3短期大学に分かれて行われました。
参加者の関心が高く、それぞれの短期大学の丁寧・親切な対応のもと、大変貴重で有意義な情報交換ができました。各短期大学の関係者の方々に厚く御礼を申し上げます。
本年度の研修会に対し、参加者の皆様からアンケートをお寄せいただきました忌憚のないご意見は、次回研修会を企画・立案する際、参考にさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました