平成22年度私立短大就職担当者研修会(報告)

平成22年度「私立短大就職担当者研修会」を下記の通り実施いたしました。

  1.日   時 平成22年9月1日(水)~3日(金)の3日間

  2.会   場 神戸市「ANAクラウンプラザホテル神戸」

  3.参 加 者 148短期大学 182名
  
  4.研修内容

    ■ 開 会 挨 拶 
               日本私立短期大学協会 就職問題委員会 委員長
               東北文教大学短期大学部 理事長     内田鍈一氏
    
            
    ■ 調 査 報 告  平成21年度私立短大卒業生の卒業後の状況調査 報告

    ■ 基 調 講 演  これから働き方はどうなるのか

                株式会社パソナグループ 代表取締役グループ代表
                                          南部靖之氏

    ■ 地域の取組み 地域に根ざした就職支援活動のあり方 

                1.福岡県における就職問題に関わる組織と取組み
                  について
                
                2.短大の価値を高めよう!
                  -就職問題研究会における企業・幼保各団体との
                   取組みについて-
                    
              
    ■ 地域別グループ討議
                -地域の実情にあった就職支援と連携について-

                 <グループ編成> 
                 *北海道・東北   *関東①~③   *中部
                 *近畿①~②    *中国・四国    *九州            
            

    ■ グループ討議  就職・進路指導のあり方
              
                 <グループ編成>
                  【 企  業 】 グループ(8グループ)
                  【幼・保・福祉等】 グループ(4グループ)       

    ■ 講    演   どのようにして内定をかちとるか

                 福井県立大学 特任教授         中沢孝夫氏
    

    ■ 委員会報告  脱「常識」の就職活動
      ・講  演     
                 千葉敬愛短期大学 キャリアセンター長
                 就職問題委員会 副委員長       高田  茂氏
                                 

    ■ 閉会挨拶  

 参加された皆様からアンケートにより、本年度の研修内容に対する評価および貴重なご意見等をお寄せいただきました。運営委員会にて次年度の研修会を企画・立案する際に参考にさせていただきます。

 なお、本研修会でご報告いたしました「平成21年度私立短大生の卒業後の状況調査」の集計結果の概要を掲載しておりますので、ダウンロードのうえご参照ください。
 本調査は、毎年5月に全会員校を対象として実施しております。調査にご回答をいただきました各短期大学の担当者の方々に御礼を申し上げますとともに、 引き続き平成22年度卒業生の状況調査を実施する予定で計画を進めておりますので、今後ともご協力のほど、宜しくお願いいたします。

 次回、平成23年度『私立短大就職担当者研修会』は、来る9月7日(水)~9日(金)の3日間、浜松にて開催する予定で準備を進めています。
 来年度のご参加を心からお待ちいたしております。

タイトルとURLをコピーしました