平成22年度私立短大学生生活指導担当者研修会開催について(お知らせ)

今年度の「私立短大学生生活指導担当者研修会」は下記の通り開催いたします。

*今回の研修会では、グループ討議の運営方法に注目です。
・・・ご参加をお待ちしています。・・・

■日   時 平成22年12月1日(水)~3日(金)の3日間
ただし、12月1日(水)は「短大見学会」(希望者のみ)を実施

□短大見学会: 12月1日(水) 午後2時~午後4時
(現地集合・現地解散)

見学先短期大学
1 聖徳大学短期大学部
2 聖徳大学短期大学部 学生寮/順和寮
3 青山学院女子短期大学
4 目白大学短期大学部

□研修会: 12月2日(木)~3日(金)の2日間

*研修会場 東京・飯田橋「ホテルメトロポリタンエドモント」

*参加資格 私立短期大学の理事長・学長および教職員の方々、
学生生活担当教職員、学寮関係教職員、
並びに研修内容に関心をもたれている教職員の方々。

*研修テーマ 『学生生活指導・支援の見直しへの提案
-生活・教育問題への強い関心と危機感について-』

*研修内容

◆基調講演 : 私立大学・短期大学を取り巻く諸問題
-短大に未来はあるか-

◆事例発表: 地域に根ざした短期大学の新たな取組み

◆グループ討議 : 学生生活指導・支援の見直しへの提案

◆講演: 学生と教職員のメンタルヘルス
-ストレス、うつの話題を中心に-

■参加申込み締切り期日 平成22年10月28日(木)

内容の詳細につきましては、
「 実施要領」 および「短大見学会」をダウンロードのうえ、ご確認ください。

なお、お申込みの際、
「参加申込書」と併せて 「グループ討議に関するアンケート(個人票)」 を必ず
ご提出ください。

※研修会に関する問合わせは、
日短協事務局 (Tel 03-3261-9055) の学生生活担当者研修会係まで。

タイトルとURLをコピーしました