平成23年度 私立短期大学図書館情報担当者研修会について(報告)

平成23年度 私立短期大学図書館情報担当者研修会について、下記のとおり報告いたします。

日  時  平成23年9月8日(木)・9日(金)の2日間

会  場  仙台ガーデンパレス(宮城県仙台市)

参 加 者  46短期大学 53名

【研修会の主題・目的】
短期大学図書館の新たな出発

【記念講演】
みんなちがって、みんないい。 -金子みすゞさんのうれしいまなざし-
金子みすゞ記念館 館長                  矢 崎 節 夫 氏

【講演Ⅰ】
図書館の安全性  -震災報告とあわせて-
(株)岡田新一設計事務所 取締役社長 執行役員 柳 瀬 寛 夫 氏

【講演Ⅱ】
短期大学に関する最近の状況
日本私立短期大学協会 常任理事・事務局長     佐 藤  存 氏

【研究発表】
1.短期大学図書館の自己点検・評価に関する研究
-短期大学基準協会による第三者評価報告書の比較検討-
発表要旨     報告書

2.利用活性化をめざす図書館サービスのあり方に関する研究
-読書推進運動と利用活性化-
「読書推進運動」に関するアンケート集計結果     報告書

3.短期大学図書館におけるICT活用に関する研究
-「データベースの導入状況について」のアンケート調査結果より
ICT活用の将来像を探る-
発表内容     報告書

全私学新聞 平成23年12月3日号掲載記事

参加された方へのアンケートより

タイトルとURLをコピーしました